ABOUT

日々の忙しい暮らしの中に身を置く現代人にこそ使ってみて欲しい。
身につけるだけでホッと出来る、触っているだけでなんだか安心する。
そんな自分を休ませてくれるような肌ざわりのよいアイテムをデザイン。
またデザインだけでなくCelliantという『ミネラル』を含んだ機能性生地を使用。 健康的で、暮らしへの安らぎを感じられるトータルライフブランド、 それが「Reyslee」です。
手放せなくなる、体も心も満ちた暮らしへ…

Reysleeの技術



CELLIANT(セリアント)とは?


Celliantは人体から放出されるエネルギーを受け止めるシステムを持った進化型エナジーファブリックです。
エネルギーを受け止め、滞留させるための微粒子が注入された特殊製法で作られた繊維です。
人体から放出されるエネルギーを受け止めるシステムを持った進化型エナジーファブリック。
それがCelliant(セリアント)です。
体温として身体の表面から放散する熱エネルギーを、Celliantに含まれる鉱物の作用によって生地内部で滞留します。
エナジーリサイクルという新しい発想。この新しい機能を備えた近未来の素材として、アメリカを中心に世界で話題を呼んでいます。
このテクノロジーファイバーを実現させたのがアメリカのCelliant研究開発チーム。この生地はポリエステルでできた繊維に13種類の「光学反応鉱物」を練り込んで作られ、人体から出たエネルギーを受け止める仕組みになっています。
トレーニングのパフォーマンス向上に、より良い睡眠のために、Celliantが役立ってくれる事を期待しています。

CELLIANTの技術

光エネルギーによって進化したエナジーマテリアルCelliant What is Celliant ?
1ミクロン程度の微粒子へと加工されたミネラルの粉末が 1本1本のポリエステル繊維に練り込まれています。


テクノロジーファイバーCELLIANTは光(赤外線などの熱エネルギー)に反応する13種類のミネラル鉱石をポリエステルに練り込んだ特殊繊維です。

欧米諸国の大手スポーツメーカーでは既に商品化され、アスリートやフィットネス愛好家の中で多く愛用され、パフォーマンスの向上の一端を担っています。

Reysleeでは日本で初めてテクノロジーファイバーCELLIANTを採用した「美容と健康」そして「快適な生活」のための商品化に向けて、一般ユーザーや専門家を対象にしたモニタリングを実施しています。

「実際に使って感じる心地よさ」と「より良いライフパフォーマンス」を目指した商品開発がスタートしています。






REY COOL(レイクール)とは?


REY COOL(レイクール)は、吸収された水分が振動し、蒸発冷却することで生地温度を下げる技術です。
生地の構造上、水分子の蒸発が生地の高吸収力により抑えられ、冷感効果が長持ちします。もちろん、重くなったり、水分が滴り落ちる心配もありません。

3層からなる生地
REY COOLの生地は、ウィッキング効果・水分を保つ効果・蒸発速度を抑制する効果の3層構造からなります。
生地に吸収された水分(汗など)は吸水層から保水層に移ります。ここに生地への振動を与えると、保水層から吸水層や蒸発層に移動し、肌側の熱を奪って保水層に戻ります。蒸発層からは適度に水分が蒸発し、気化熱により熱を放出します。
このサイクルを繰り返して、生地自体の熱を奪い取る効果を生み出します。
ラジエーター効果と気化蒸発による冷感効果を組み合わせたメカニズムこそが、冷感生地メカニズムです。


PAGE TOP